facebook twitter rss
個人再生物語

第四章 借金の経緯は?

第四章 借金の経緯は?

弁護士 借金の経緯をお伺いしてもいいですか?
松山田さん おはずかしながら、若いころからやめられないパチンコが原因と言えると思います。あとは、飲み代ですかね。
弁護士 飲み代とおっしゃるのは、スナックなどの高額な飲食ですか?
松山田さん そうなんです。全部が全部じゃないんですけどね!
ひとくちメモ
自己破産を利用しようとする場合、借金の経緯を注意しなければなりません。破産をする場合には、借金の経緯の中に、法律が定める問題のある経緯が含まれていると、場合によっては借金が免除されません。これに対して、個人再生を利用する場合には、借金の経緯に制限はなく、ギャンブルや浪費で作ってしまった借金であっても、利用することができます。

☆自己破産で問題となる借金の仕方☆

1.ギャンブル

2.浪費

3.名前などを偽ってお金を借りた場合

4.物を買って、すぐに転売しているようなことを繰り返している場合

2012年11月08日
関連する記事
Copyright© 2010 Simple Box All Rights Reserved.