個人再生 よくある質問

意義の留保とはなんですか?

債権者一覧表に、異議の留保というチェック欄があります。印をつけて提出した場合、後から債権者一覧表に記入した金額に異議申立てをすることができます。

貸主の協力を得られないために、借金の正確な引き直し計算ができないこともありますし、推定額を記入する場合もあります。貸主からの申立てがなければ、債権者一覧表の金額で手続きが進むので、記入額が実際の借金より多かった場合に困ったことになりかねません。

そうした場合に備えて、異議の留保の有無の欄で、チェックを入れておくことで変更が可能になります。

2012年03月31日
関連する記事
個人再生は相談無料・着手金ゼロ 個人再生物語
Copyright© 2010 Simple Box All Rights Reserved.