個人再生 よくある質問

債権者一覧表の記入方法は?

債権者一覧表(債権者一覧表にはどんな内容を記入しますか?①参照)に記入する際のいくつかの注意点や記入方法についてご紹介します。

貸主の名前や名称を記入するときは、会社のブランド通称名ではなく、正確な社名である必要があります。また、称号を持つ個人が貸主の場合は「***こと(氏名)」と書きます。貸金業者の連絡先も、自分の担当部署となっている先の連絡先である必要があります。

金額ですが、利息引き直し計算後の借金額を記入します。

契約の日付・種別については、「平成*年*月*日金銭借り入れ(カードであれば立替払い)」と記載します。

預金通帳や取引明細書などを参考にしますが、正確な情報が不足している場合は、貸主に情報の開示を求めます。

2012年04月19日
関連する記事
個人再生は相談無料・着手金ゼロ 個人再生物語
Copyright© 2010 Simple Box All Rights Reserved.