個人再生 よくある質問

個人再生手続きはいつ終わりますか?

裁判所が認可決定を出した時点で個人再生手続きは終わりとなります。認可決定が出されるには以下の条件が必要です。

小規模個人再生の場合

個人再生計画案に貸主が合意した

給与所得者等再生の場合

貸主からの意見聴取期間終了後

いずれの場合も、不認可事由に相当していないことが審査されます。認可決定後は、再生案に従って返済していくことになりますが、計画の変更(計画の変更はできますか?参照)、ハードシップ免責などの場合以外、裁判所は関与しないので、認可決定によって法律上の手続きは終わります。

2012年03月02日
関連する記事
個人再生は相談無料・着手金ゼロ 個人再生物語
Copyright© 2010 Simple Box All Rights Reserved.