個人再生 よくある質問

個人再生の主な3つの仕組みとは?

個人民事再生と一くくりに言っても、幾つかの制度が含まれています。主に以下の3つの手続きによって成り立っています。

  1. 小規模個人再生返済期間終了後、残りの借金はどうなりますか?参照)
  2. 給与所得者等再生給与所得者に相当するかどうかの目安は何ですか?参照)
  3. 住宅ローンに関する特則住宅ローンに関する特則制度とはなんですか?参照)

1,2,の制度については個人のみ、住宅ローンを含まない借金(無担保)が5000万円以下の場合に利用できます。住宅ローンの借金を抱えた人は、小規模個人再生もしくは給与所得者等再生のどちらかに住宅資金特別条項を含めて申立てるか、借金が住宅ローンのみであれば、この特則を利用した個人民事再生手続きを申立てる事ができます。

2012年05月24日
関連する記事
個人再生は相談無料・着手金ゼロ 個人再生物語
Copyright© 2010 Simple Box All Rights Reserved.